TT blog

生活の知恵 海外旅行 ヒッチハイク ドローンについて書きたいなと思ってます

就活生がインターンシップに行くべき理由

こんにちは!樹希です。

今回は就活生に向けた記事を書いていこうと思います。

2018年の就職活動を経験しているので割とタイムリーな情報をお届けすることができるかと思います。

 

第一弾はインターンシップに行くべき理由についてです。

 

大学三年生になるとほとんどに人がインターンシップという言葉を耳にすると思います。インターンシップとは企業が提供する職場体験のようなものです。

 

参加する流れとしては

 

エントリー→ESの提出→グループディスカッション→面接

 

といった流れの企業がほとんどです。

 

 

インターンに参加するメリットとしては大きく3つあります。

 

①職場の雰囲気を味わうことができる。

 

インターンシップでは実際に企業の社員やその企業を目指している学生と直接話すことができます。

自分が志望している企業はどんな雰囲気の人が多いのか、社風はどんな感じかなど企業について様々なことを肌で感じることができます。

自分の就職活動を進めるうえで間違いなくプラスになりますので気になる企業があったら是非エントリーしましょう。

 

②多種多様な価値観の人と真剣に議論することができる

 

インターンシップには日本全国から様々な学生が参加します。中には留学生の方もいます。

様々なバックグラウンドをもった学生や、先輩社員などと議論をすることによって新しい価値観に触れることができます。

その結果、考えの幅が広がったり、グループワークを通して自分の強みや弱みを実感することができます。

業界が定まらない方や、自己分析ができていない方でもとりあえずインターンシップに参加することをおすすめします。

 

 

③選考に有利になる

 

インターンシップは本選考に関係ないと公表している企業がほとんどですが少なからず本選考に関係しています。

中には一日のインターンシップに参加しただけでも、早期選考のルートに乗ることができる企業もあります。

企業にとって自分の会社に興味がある優秀な学生は、早くから囲い込みたいという思惑があります。

また、インターンシップの選考を受けることで本選考の練習にもなります。

インターンシップにも選考を設けている企業が多くあり、グループワークや集団面接、個人面接など本選考とほぼ同じ選考をしているところが多いです。

企業に自分をアピールする。選考の場数を踏む。二つの点で就職活動に有利になるのです。

 

以上インターンシップに参加するメリットについてでした!!

 

我究館の絶対内定シリーズは就活生のバイブルといっても過言ではありません。就活を始める前に一度は読んでおきましょう。

 

 

 

絶対内定手帳2020 [ キャリアデザインスクール・我究館 ]

価格:1,944円
(2018/10/8 16:52時点)
感想(0件)